グローバル教育コンサルタント|乳児教育研修
やなぎ教育グループ

国際乳幼児教育 スタッフ研修

教育者の方々の視野をさらに広げていただくために、また、さらなる学びの機会・考える機会となるように、各施設内でのスタッフ研修を提供しています。

それぞれの施設のニーズに合わせ、多様なテーマの研修を、講義形式またはワークショップ形式にて実施しています。日本語及び英語での実施で、一回からの設定が可能です。

グローバル教育・国際乳幼児教育の専門家やインターナショナルスクールの現場に携わる教育者など、多彩な講師陣が研修を行います。

海外の教育研究の現場を直接現地に赴いて学ぶ、長期・短期のスタディーツアーの企画も行っています。

研修&ワークショップ例

探究型の学び

子ども達が自発的に気づき、発見し、共有しながら探究を深めるという探究型の学び。子ども達の気づきを学びへどう繋いでいくのか、事例とともにお伝えします。

バイリンガル教育

バイリンガルの定義とは?二つ目の言語の発達は?子ども達の持つ可能性をどうサポートできるのかを考えます。

ダイバーシティー(多様性)

多様性を理解するためには何が必要か、英語文化と日本語文化の違いについても検証していきます。
起こり得る問題とそれを解決するための方法についても学びます。

英語の歌・手あそび

すぐに現場で使っていただけるアイデアの詰まった研修です。英国の伝統的なマザーグースから、よく知られている曲をアレンジする方法など、身体を動かしながら指導法を体得していただけます。

ドキュメンテーション & ポートフォリオ

日本を含む世界の各地では、保育・教育の学びの軌跡をドキュメンテーションという形で記録し開示することの有効性が謳われています。子ども達の姿や集団として辿ってきた道筋を、保護者・園全体・地域へも広げていく手法を取り入れた方法を学びます。ポートフォリオに特化した研修も可能です。

世界各国の幼児教育を学ぶ

他の国で今行われている幼児教育を知る事により、日々繰り返されている私達の保育・教育そのものを、違う視点から振り返るきっかけにもなります。 世界の様々な国で注目されている、探究型教育・保育の根幹となっているイタリアのレッジョ・エミリア教育アプローチや、学力水準の高いフィンランドでの教育法などについて学びます。

スタディーツアー

各国の乳幼児教育・保育の実情はどの様なものでしょうか。現状を知ってこれからの私達の選択のヒントにするために、イタリアのレッジョ・エミリア市など、教育研究の現場を直接現地に赴いて学びます。